こだわり

内海商会のこだわり

HOME  >  こだわり  >  内海商会のこだわり

こだわり・・・

実際べてもらうのが一番

内海商会では基本は、お店に来ていただいて、
試食サ-ビスを行いお客様に味を知って頂くことです。

派手な売り文句で飾り立てるよりも
実際に食べてもらうのが一番と考えております。

又多くのお客様にも味わってもらうために、
海産珍味及び煮物類をお客様にお届けいたします

実際に食べてもらうのが一番

地元市場の新鮮且つ質の高い厳選素材

内海商会では、地元の市場から仕入れた新鮮で質の高い厳選素材だけを使用して「くぎ煮・タコわさび類」海産珍味の他に秘伝のタレで煮込んだタコの柔らかな歯触りと甘みのあるまろやかな味わいの各種煮物類を扱っております。

当店では、長年の経験で身につけた技術と味覚をいかして、素材の良さを引き出しながら美味しく仕上げております。

地元市場の新鮮且つ質の高い厳選素材

かなご ぎ煮とは…

いかなご  くぎにとは・・・春を呼ぶ魚

いかなごが解禁になるのは春先で、
町のあちこちで販売されています。

瀬戸内の味郷土料理でおなじみの味で
当店では、
小粒のいかなごを厳選して佃煮風醤油煮として

いかなごのくぎ煮を販売しております。

実際に食べてもらうのが一番

いかなる(如何なる)」
(魚)」「(子)」で「いかなる魚」

いかなごの「いか」は「いかが(如何)」
「いかなる(如何なる)」などの「いか」

「なご」は、「な(魚)」「ご(子)」で
「いかなる魚」という意味と言われている。

炊き上がった“いかなご”は茶色く曲がっている事からその姿が錆びた古釘に見える事から「釘煮」と呼ばれるようになったと言われています。

Copyright c 明石 魚の棚商店街 通販 内海商会 All Rights Reserved.

▲ページの
先頭へ戻る